初心者向け

【負けない戦略】FXでダマしを回避する方法3選

 

レンジブレイクを狙ってエントリーしたら逆行してしまう。こうならないためにはどうしたらいいの?

 

こういった疑問にお答えします。

記事内容

・ダマしを回避する方法

・ダマしを想定したエントリー方法

現在、投資歴は5年(FX歴は1年半)でFXの月収は50万円程です。この程度なら誰でも達成可能です。その中で【ダマしにあって多くの損失を出してしまった】【ダマしを見極める方法を知りたい】

こういった声を聴くことが多くあります。

そこで、今回はダマしに合わないために必要なことを記事にしていこうと思いますので、参考にしてもらえればと思います。

まだ、FXのやり方がいまいちわからない方はコチラの記事からどうぞ→【初心者必見】FXの始め方【簡単にまとめました】」

ダマしを回避する方法

・ダマしとは

主にレンジブレイクを狙った際に出現するもので、初心者が陥りやすく多くの損失を出してしまう局面のことです。

例えば、かなり意識されてるサポートラインをブレイクして、下落すると思い売りエントリーをするも

少しブレイクしてから再度下落してしまう。こういった局面は多く見受けられます。

例えば、こういった局面です。

ダマしの最大の特徴としては【ダマしが発生した場合、反対方向に大きく上昇・下落していく】特徴があります。

まずはこれをしっかり覚えておいてください。

というのも、大口の投資家(機関投資家等)がダマしを見極めて、反対方向に大きな資金を投じてエントリーしていくことがあります。

そこに併せて個人投資家等の損切り&新規エントリーが重なり、大きなトレンドを形成していくわけです。

・確定足を見てからエントリーをする

今回は5分足でエントリーすることを前提にお話しをしていきます。

特にダマしに会う瞬間は【レンジブレイクをした瞬間にエントリーをしてしまう】

これが一番多いです。

特に初心者の場合はこういったことをすることが多いです。

もちろん、レンジブレイクした瞬間にエントリーをして利益が乗る場合もありますが、

レンジブレイク自体の手法がそこまで勝率がいいわけではないので、確定足でブレイクした場合は

一度チャレンジしてみるのはありです。

・ブレイクアウト手法を使わない

冒頭でも説明した通り、ダマしというのは主にブレイクアウト手法を軸にトレードをしている人に発生します。

なので、思いきってブレイクアウト手法をやめて他の手法でチャレンジすることを一つの方法として取り入れてもいいかもしれません。

おススメの手法はコチラの記事を参考に➡【テクニカル最強の組み合わせ!】RCIとボリンジャーバンドを徹底解説

・意識ラインに複数回タッチしている

過去の検証からレジサポラインに何度もタッチしている場合、ダマしが少なくそのままブレイクしていく場合が多いです。

具体的には5回以上レジサポラインにタッチしている場合は、素直にブレイクしていく傾向にあります。

今回のチャートを見ていくと6回サポートラインに反発後、7回目でキレイにブレイクしています。

こういう局面ではダマしが少なく、素直にトレンドに乗る傾向にありますので、ぜひ試してみてください。

ダマしを想定したエントリー方法

レンジブレイクを狙ってエントリーをする際は、【常にダマしがあるかもしれない】と最悪の場合を想定しなければなりません。

そこで今回はダマしがあることを前提としたトレード方法を紹介していきます。

・分割エントリーする

例えば、自分が普段エントリーしているロット数は2ロット(20万通貨)とします。

そこで、ブレイクアウト時にエントリーをする際は同じ価格帯のところで、10万通貨ずつエントリーをするということです。

言葉でいってもわかりずらいのでチャートで説明していきますね。

今回10PIPSの利益を獲れたとしましょう

その場合、10万通貨×10PIPS=1万円

残り10万通貨×0PIPS(建値)=0円←ダマしが発生

利益:1万円

なにが、言いたいかというと、利益が確定した状態で仮にダマしが出現しても残りの10万通貨を建値に設定しておけば

損失を食らうことがないということです。

逆に言えばダマしが発生したとしてもしっかりと利益を獲ることが可能であるということです。

メリット

・ダマしが発生しても利益を残せる

・仮にダマしが発生しない場合、さらに利益を伸ばすことも可能

デメリット

・普段の利益より少ない可能性が出てくる

・建値決済後、再度下落(上昇)する可能性がある

メリット・デメリットはこんな感じです。

ここで思うことはFXで必要なことは【負けない戦いをする】ということです。

そういったことを考えるとメリットの方が圧倒的に高いと思うので是非試してみてください。

0円の外貨投資・FXスクールという近道  最近ではFXスクール等も増えてきていますが、基礎のベースを身に着けるなら日本ファイナンシャルアカデミーが早いかもです。

日本ファイナンシャルアカデミーのプログラムではFXの仕組みから、経済指標の見方、テクニカル分析、リスク管理の方法まで

FXで利益を上げるのに必要なノウハウのすべてを学べる「外貨投資・FXスクール」の無料体験会があるのでリスクゼロです

なので、これを使ってより詳しい基礎を学ぶのもありですね。

➡外貨投資・FXスクール外貨投資・FXスクールの無料体験はこちら

FXブロードネット
【FX専用】SBI証券

関連記事

  1. 【超重要】爆益チャートパターンを公開します!!

  2. 王道反発パターンを公開します

  3. 【テクニカル最強の組み合わせ!】RCIとボリンジャーバンドを徹底解説

  4. 【FX】勝てる手法の作り方【手法探しの旅は終わりにしませんか?】

  5. 【FX初心者必見】勝てる投資家の資金管理法を徹底解説

  6. 【FX初心者必見】少ない資金で月10万円稼ぐ方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP