取引

3月20日 取引 0.3ロット~0.5ロットで検証中



取引結果

3月20日の取引結果です

獲得PIPS数は約59PIPS 今回もあまり時間がなくエントリーが少なかった。

ただ、ボラティリティが大きいことから獲得できるPIPS数もすごいので結構満足ではありますね

早く本来のロット数に戻してトレードしたいところですがここは我慢

ロット数を元に戻した週間負けるみたいなことも今まで、めちゃくちゃ経験しているので我慢、、

後、これは皆さんにもあることだと思いますが、特に私はチキン利食いが多い。(笑)

タラレバですが、この日も300PIPSは普通に獲れた相場であったにも関わらず、59PIPS程度しか取れなかったもおわからん。。

エントリー根拠

今回はドル円でエントリー根拠をお話ししていきます

今回は連日続く、上昇相場の中でトレンドラインをブレイクしテクニカル上で売りのサインがでたため、ショートでエントリーした形になります

また、上昇の中の押し目という考えがあったため、あまり持ちすぎると踏みあげられる可能性があったため、短期的な勝負にでた感じです

結果、この後も下落したような感じです。(笑)

ちなみに損切りラインは高値更新でした。

自分的に、一度利益を見てしまうとそこで決済してしまう癖があるので、エントリーした後はしばらくパソコンから離れるようにしているのですが

そういうときに限って踏みあげを食うので、このような経験があるから結局パソコンに貼り付け状態になります(笑)

利確は正義!!ということにしておきます

来週の注目通貨

来週に注目しているのが、EUR/USDです。

これは一時間足のチャートです。現在もしっかり下落トレンドを形成中で、戻り高値でトレンドラインにタッチし再度下落する可能性があるので、そこを狙っていきたいと考えています。

懸念点としては、ようやく2点底を形成したというところです。なので、その時のプライスアクションを考えて、下落を確認できたショートエントリーをかけていこうと思います

狙っていきたい下落幅は上記のサポートライン付近 もちろん私はチキンなので、そこまでに利確してしまうと思いますが

このサポートラインまで200PIPS程度あるので、十分な利益を期待できると感じます。

また、現在ユーロ圏内はコロナの影響により経済的にかなりリスクオフな状態。もちろん相場には織り込み済みではあると思いますが、

それでも下落の可能性は十分にあるので、できるだけ高値まで引っ張りエントリーをかけていこうと思います。


 

 

FXブロードネット
【FX専用】SBI証券

関連記事

  1. 10月3日 EUR/AUD 10分取引

  2. 9月2日 GBP/JPY デイトレード 取引

  3. 1/1~31 +42万(+85PIPS)トレード記録

  4. 3月23日 取引 0.3ロット~0.5ロットで検証中 明日の注目通貨を…

  5. 8月20日 GBP/USD デイトレード

  6. 8月17日 GBP/JPY デイトレード

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP