取引

7月30日 GBP/USD デイトレード

取引根拠

日足レベルで上昇基調の中、5分足レベルで一度下落するも強い反発を確認。その後、意識ラインを背に上昇を始めたためロングエントリーする。

 

・シナリオ

エントリーライン:.29985

利確ポイント:1.30256(フィボナッチ161.8%ライン)

損切り:1.29812

想定獲得PIPS約30PIPS

リスクリワード2:1

1.30000の節目ラインでもみ合いになっていたことが少し不安要素 また、21時30分からアメリカの経済指標GDPが発表されることも懸念したので

それまでに決済をするようにシナリオを組んだ

エントリー直後のチャート

決済時のチャート

決済した直後、少しは反発をみせたものの再度上昇してしまう 約32PIPS獲得

決済についてのシナリオ

今回はアメリカのGDPなども含めて不安要素もあったので本来想定していたシナリオで決済を行ったが、

もう一つの手段として分割決済を行い残ったポジションは、建値付近でストップを置いて伸ばしていっても面白かった

FXブロードネット
【FX専用】SBI証券

関連記事

  1. 7月31日 EUR/USD デイトレード

  2. 9月6日 AUD/USD 5分取引

  3. 9月18日 GBP/USD 5分取引

  4. 8月3日 USD/JPY デイトレード

  5. 3月18日 取引 0.3ロット~0.5ロットで検証中

  6. 10月の収支を公開します!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP