コラム

FXで大損!対応について

はじめに

今回はFXで勝てないとき、どうしたらいいのかを記事にしました。これは誰もが通る道で人それぞれやり方があるかと思いますが、

私の経験に基づいてお話しできればいいと思います


 

2時間で130万の損切り

私自身、FX投資自体は4年ほどやっていますが、FXに関してはまだ2年目の新人さんです。

そんな中、株などで儲けた金額の一部をFXで運用しようと決めて、海外口座と国内口座の二つに分けてトレードをやりました。

元々、投資をやっていたこともあり、FXに関しても最初はそこまで損も出さずにどちらかというと徐々に利益が出てきている状態

トレードを始めて半年がすぎてこれはいける!という意味不明な自信からこうなりました

上が国内口座、下が海外口座

海外口座は100万ちょっとしかいれてなかったので、口座が吹き飛びました(笑)

原因として、感情トレード及び無茶苦茶な資金管理、、

負けた金額もショックでしたが、負けるまでの時間が早すぎて、眩暈がして吐きそうになったことを覚えています。



3か月トレードをしなかった

正直なところ、精神的にかなりきつかったのでチャートを見ることすらも拒絶するような状態でした。

それでもチャートを見なければと思い、少しエントリーするも全部負け(笑)

このままではダメだと思い、一旦チャートから離れることに決めました



3か月間で行ったこと

ここで、私はもおFXはやめようと思い始めます

普通に働いて、ほかの投資で稼いでいけばいいやと、、

でも待てよ? FXで億トレと言われてる人、例えばYoutubeで有名なAKIさんとか

そういう人の過去を見たときに私と同じような経験を1年目にしている人が滅茶苦茶多かったんですね

自分の中でそれが衝撃的で、元々プラス思考の私にとって「億トレの人はみんなこういう経験をして、最高のサクセスストーリーを作っているんだ!

と考えるようになったわけなんです。単純

ということは、逆に私は億トレになれる素質があるんだ!となるわけです(笑)

でも今トレードしても勝てない。どうしようと考えたときに

そうだ、検証をしようと思い付いたわけなんですね

なので、この3か月はトレードせずにひたすら負けトレードの検証と各通貨の特徴、相関関係等をひたすら見るようにしました。

各通貨の特徴について簡単に記事を書いているので参考までに各通貨の特徴を理解せよ!

その結果、年が明けてから検証期間として今に至るわけで、2月までは36勝1敗を記録しました。その後、少し負けてますが(笑)

一応履歴を載せておきます。ロット数は少ないため、利益は少ないですが(笑)

しかし、この3か月という期間がなければ今頃、引き続き感情に任せてトレードし退場していると思います。

【FX専用】SBI証券

 

まとめ

今回はトレードして勝てないときにはどうすればいいのかを私の体験を元に記事にしました。

ポイントとしては、一切トレードを行わないということです

基本的に大損したときは、メンタル的にかなりきつい状態が続くので、その状態でトレードをしても勝てるはずがありません

投資は技術でもなくメンタルとまで言われている通り、ここは勇気を出して一度休むことをおススメします

しかし、ただ休むだけではなく、自分のエントリーのクセや通貨の性質などを徹底的に検証する期間に充ててください

それでは~~

 

 

FXブロードネット
【FX専用】SBI証券

関連記事

  1. 【勝てるまでの道のりは長い!?】FXで勝てるまでの期間

  2. 【テクニカル最強の組み合わせ!】RCIとボリンジャーバンドを徹底解説

  3. 【ポートフォリオはこうやって作れ!】おススメの投資先をお伝えします

  4. 【FX初心者必見】デイトレードの手法について

  5. 【高勝率のススメ】移動平均線の使い方・設定・手法を公開

  6. 【FX】負けるトレーダーの共通点4選・勝てるトレーダーの共通点4選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP