取引

8月3日 USD/JPY デイトレード

取引根拠

5分足では横ばいな状況の中、三尊の形を形成しサポートラインをブレイク後に反発したためショートでエントリーする。

 

・シナリオ

エントリーライン:105.693

利確ポイント:105.415

損切り:105.880

想定獲得PIPS約28PIPS

リスクリワード1.5:1

今回は5分足レベルできれいな三尊の形を形成していて、週足レベルでのレジスタンスに反発していたので、かなり自信をもってエントリーした。

エントリー直後のチャート

決済時のチャート

 損切りラインまで到達してしまう 約20PIPS損失

今回の反省点

今回は自信のあったエントリーではあったが、エントリーしてから中々下落しないな少し違和感もあった。こういうときは基本的に負けることが多い

なので、本来設定してた損切りラインまで待たず、決済しておくべきであった

FXブロードネット
【FX専用】SBI証券

関連記事

  1. 3月17 取引 0.3~0.5ロットで検証中

  2. 9月7日 GBP/AUD 5分取引

  3. 10月の収支を公開します!

  4. 9月6日 AUD/USD 5分取引

  5. 3月24日 0.3ロット~0.5ロットで検証中 負けた

  6. 8月3日 AUD/USD デイトレード

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP