取引

8月18日 GBP/JPY デイトレード

取引根拠

日足レベルでは上昇基調の中で少し頭打ち感があり、今日に限っては反発の可能性があり、5分足レベルではサポートラインを背に

反発を確認したためショートエントリーする

 

・シナリオ

エントリーライン:138.821

利確ポイント:138.630

損切り:139.045

想定獲得PIPS約20PIPS

リスクリワード1:1

今回は5分足での200SMAが下向きであることから、まだショートの優位性は高いと判断する。 懸念点としては直近の下値を割らず、上昇の型をつけていたこと

エントリー直後のチャート

決済時のチャート

 損切りライン到達 約23PIPSの損失

今回の反省点

今回は、直近の安値が上昇の型をつけていたこともあり、上昇に転じる形になってしまった。また、クロスポンドも上昇基調の中にあったため、それにつられるように上昇してしまった。

今回の場合は上昇フェーズに突入したと判断した時点で損切りラインまでまたず裁量で決済をするべきであった

今回の反省を次に生かせるように検証を進めていく

FXブロードネット
【FX専用】SBI証券

関連記事

  1. 3月30日取引0.3ロット~0.5ロットで検証中 負けるエントリー3選…

  2. 3月18日 取引 0.3ロット~0.5ロットで検証中

  3. 8月20日 GBP/USD デイトレード

  4. 7月30日 GBP/USD デイトレード

  5. 3月の検証結果 収益は・・・・完敗です

  6. 7月31日 EUR/USD デイトレード

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP